沿革

PKSHA Technologyは、2012年、先端情報技術の研究を行う技術者・研究者により東京都文京区本郷に創業されました。
本郷は脈々とエンジニアリングの歴史を受け継いでいる場所であり、歴史的な地層の上にオフィスを構えています。 この地に根を張り、価値あるプロダクトの社会への実装を目指し、アルゴリズム事業を展開しています。

2012年10月
機械学習技術を用いたデータ解析事業を事業目的とした
株式会社AppReSearchを設立
2013年2月
アルゴリズムモジュール「予測モジュール_Predictor」を開発
2013年6月
本店所在地を東京都文京区本郷七丁目「東京大学産学連携プラザ」に移転
2013年11月
アルゴリズムモジュール「行動解析モジュール_Logger」・「強化学習モジュール_Agent」を開発
2014年2月
事業規模の拡大に伴いオフィスを東京大学アントレプレナープラザに移転
2014年3月
アルゴリズムモジュール「推薦モジュール_Recommender」を開発
2014年7月
東京大学工学系研究科 特任准教授 松尾 豊氏が技術顧問に就任
2014年8月
「株式会社AppReSearch」から「株式会社PKSHA Technology」に商号変更
2014年12月
アルゴリズムモジュール「異常検知モジュール_Detector」を開発アルゴリズムモジュール「テキスト理解モジュール_Dialogue_1」を開発
2015年3月
アルゴリズムモジュール「画像/映像解析モジュール_Recognizer」を開発
2015年10月
アルゴリズムモジュール「対話理解モジュール_Dialogue_2」を開発CRM 領域のアルゴリズムソフトウエア「CELLOR」をリリース
2016年10月
株式会社BEDOREを設立
2016年12月
動画像認識領域のアルゴリズムソフトウエア「HRUS」をリリース業務拡張のため、本社を東京都文京区本郷二丁目「本郷瀬川ビル」に移転。
2017年9月
東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場
2019年7月
株式会社アイテックの全株式を取得し子会社化
2021年5月
株式会社アシリレラの株式を取得し子会社化
2021年6月
株式会社PRAZNAの株式を取得し子会社化

0%